代表挨拶

代表

現代の篤志家としての
エンジェル投資家

代表取締役社長古谷 美知子
未来ある若者へ託す「篤志家」

本ページをご覧になってくださってありがとうございます。
株式会社A&I代表の古谷美知子と申します。
私の曽祖父は能登のとある村の村長でした。村の中で貧しいけれど優秀な子供の学費を出してあげたという話を祖母から聞いていました。日本には昔から「篤志家」という存在がいて、未来ある若者へ投資する、または託す文化がありました。私も祖父の存在のおかげで大学進学することができ今があります。

ひと昔前は学歴をつけることが価値のあることでした。それから時代は変わり、価値観も多様化してきました。そんな現代では、価値を生み出すのも、社会を変えることができるのはビジネスです。

投資家、起業家そして社会へ

日本にはたくさんの眠っているお金が存在するといわれています。そして、自分がやれないことを他人に託したい人もいます。「エンジェル投資家」という存在が身近になることで、かつての「篤志家」と呼ばれる人にかわり、学歴をつけることではなく、新しい発想が受け入れられ、起業しやすい風土の中で投資家、起業家、そして社会の3方よしのエコシステムを構築したいとこの事業を始めました。 未来志向のあなたとお会いできるのを楽しみにしております。

略歴

大学卒業後、外資系企業6社(サービス業、生活消費財メーカー、製薬、医療機器、薬事コンサルティング会社にて主にマーケティング部門)勤務後、独立。株スクールの講師などを経たのち現職

FP2級、TOEIC930、株式投資歴17年

TOP